横浜軍歌愛好会の紹介


横浜軍歌愛好会は軍歌を唄うことにより「愛国心」を養い、歴史を知り、それを理解し、過去の悲惨な出来事を二度と繰り返さないことを目的に活動をしている団体であります。現在の幸せを享受できているのは過去の戦争において亡くなられた英霊のお蔭であることを忘れずに、忠魂の意味を込めて軍歌を唄っております。

 

かって戦争相手国であった米国において、のちのJ.Fケネディは「国家が自分に対して何をしてくれるかではなく、自分が国家に対して何ができるか」と述べております。その根本が「愛国精神」ではないでしょうか。愛国精神に国境はありません。それを実践する具体的な行動のひとつが「軍歌斉唱」と考えております。

 

現在、各地にはそのような精神を持ち合わせて軍歌を唄われている団体が点在しております。横浜軍歌愛好会は他団体とも友好関係を築き軍歌を歌い継いでいきたいと考えております。

将来、軍歌を歌い継いで養われた「愛国心」が自然な形で社会に貢献できるよう横浜軍歌愛好会は活動をしていく所存であります。

横浜軍歌愛好会

                             会長 林 優司